公認会計士を大阪で目指しているところです。

公認会計士を大阪で目指すために、勉強をしているところです。公認会計士になりたいと考えはじめたのは、せっかくなら会計のプロになりたいという夢があったからです。

もちろん、公認会計士でなくても会計の仕事ができます。しかし、より正確に、公平な判断をしながら、会計の仕事を行うことを想像したとき、公認会計士という資格があることがより夢に近くなると知りました。

もちろん、簡単に取れる資格ではありません。仕事を始めた時に即戦力になるためにも、試験勉強だけでなく、現場での事例も含め、出来る限りの勉強を重ねることも必要だと感じています。